RYO

SPECIAL ANNOUNCEMENT!

スペシャル・アナウンスメント!

2020年という年は最近の記憶ではもっとも困難な年となっていることは周知の事実と思います。感染病の大流行により先行きの見通しがたてられないため、多くの企業が倒産に追い込まれ、その負の連鎖は世界中に及んでおり数百万人もの方々へ大変な悪影響を与えております。今般の状況が少しでも早く改善され世界が一刻も早く以前の秩序を取り戻せるよう願ってやみません。

RYOプロジェクトも例外ではなく影響されており、私共はプライベート/プリセール段階等の目標実現に向けて日夜努力しております。事実、中東、ウォール街の銀行や機関投資家より大きなコミットメントを取りつけました。

市場の状況次第ではありますが、たくさんの画期的な発表をご案内していけることと思います。以下に舞台裏での準備作業のほんの一部を御覧ください。

いにしえの日本の通貨が・・・デジタル時代によみがえる


RYOは、古来の日本で265年に渡り使用されていた、かつての通貨がデジタルに転生したものです。このコインは、その当時使用されていた断片的なシステムではなく、安定し、統合された金融システムを元にした取引を可能にしました。RYOは12世紀、武士(士族)階級である侍の台頭とともに登場し、17世紀から19世紀中ごろの徳川時代に将軍の元で使用された通貨でした。現在ではもはや使用されていませんが、このかつて力を持った幕府の通貨は、日本人の心と精神に、歴史的に重要な深い意義を刻み込んでいます。

日本の暗号通貨業界では、その規制基準の強化により、国内の取引所に承認、上場されて全取引所で一般的に取引されているコインはたったの5銘柄です。RYOは次に上場されるコインとなります。この偉業により、RYOは世界で最も信用のあるコインの一つとなるでしょう。RYOの世界的チームは、第一線の主要取引所と協力しており、この取引所はRYOのIEOを主催するだけでなく、この革新的な暗号資産が一般に広く利用されるようになる際には、RYOの取り扱いを強く望んでいます。

RYOの長期的な戦略と絶えず拡大するエコシステムは、人々にとってシンプルで、アクセスしやすく、使いやすいものになることを目指しています。RYOは暗号通貨業界に多く見られる現在の障害を避け、この革命的技術を一般の方々にも簡単に受け入れられるようにしたものです。

CRYPTOCURRENCY FOR THE MASSES®

最新情報を受け取る
Copyright © 2021 Zenza Capital PTE Limited. All rights reserved.